南京虫と闘う|タイミングを確認して行なうハチ退治|危険度が低い方法で行なう

タイミングを確認して行なうハチ退治|危険度が低い方法で行なう

一軒家

南京虫と闘う

南京虫

南京虫

南京虫は「トコジラミ」とも呼ばれる害虫であり、暗くて狭い隙間を好んで潜伏します。南京虫は、海外から運ばれた荷物及び人に付着して、家庭に運ばれます。また、吸血源があれば住み着くため、家が清潔であっても、南京虫駆除はできません。南京虫駆除には、正しい方法で駆除を実施します。まずは、殺虫剤を使用します。最近では、南京虫はピレストロイド系殺虫剤に耐性があります。南京虫駆除に使う殺虫剤は、有機リン系の殺虫剤が有効です。他にも、エアゾール式の殺虫剤を使用します。また、畳の下に潜伏する南京虫駆除は、粉剤を撒きます。駆除に一番有効な手段は、柱の割れ目に殺虫剤を使用することです。木製の家具にも、同様に殺虫剤を使用することが、駆除に有効です。

南京虫と闘う

殺虫剤を使用する以外の、南京虫駆除方法について説明します。まず、外部から南京虫を持ち込まないことです。そして、靴底値は凹凸があるものを避けましょう。外から持ち帰った荷物は直接床に置かず、吊るします。家具にも、粘着トラップを装着します。南京虫を物理的に排除するのです。また、布団は加熱します。スチームを使用して加熱することが、南京虫駆除になります。家庭用スチームアイロンでも、代用することが可能です。最近では、殺虫剤への耐性が強い「スーパートコジラミ」と呼ばれている南京虫も多く発生しています。南京虫駆除には、殺虫剤を使用する以外にも、駆除する方法がこれだけあります。また、個人で駆除をするのが難しい場合は、南京虫駆除の専門業者さんに依頼しましょう。業者も様々あるため、信頼できる業者を探すためにも口コミやランキングサイトなどを利用して探してみると良いでしょう。